このブログは、アフィリエイトを利用しています。
閲覧中に気になる広告バナーがあれば、それらの広告も見てくださいネ。
尚、私のウェブサイトは、パソコンでのみ表示の確認を行っています。
一方、このブロクで利用している広告バナーにて、その広告主と私のサイトの提携解除などの理由によりリンク切れしている場合があります。ご指摘を頂ければ幸いです。


2020年10月28日

家電も処分できました

なんとか片付きました

私が住んでいるアパートの住民が増え、私以外の方々の不要品が、駐車場に満載になり、駐車スペースが少なくなったので、気分転換的に、これら不要品を搬出しました。
今回は、不要となった家電雑品も搬出し、適切に処分できました。
但し、パソコンは、 今回は、パソコンを処分しました (2020年10月05日 新規投稿) でも紹介したように搬出せず、その処分方法を相手方に伝えました。

処分できた物品

今回、搬出した物品とそれらの買取価格を紹介します。
買取価格、云々より、適切に処分費を必要としなかったことに意義があると思います。
尚、下記に紹介する買取価格は、スクラップ業者さんとの取引状況、買取の時期により大幅に異なります。
参考値として捉えてください。

品名
単価 (税抜き)
ダンボール
JPY 3/kg
雑誌 (1)
JPY 3/kg
新聞
JPY 6/kg
家電雑品 (2)
JPY 0.5/kg » 強引かもしれませんが、買い取って貰えた。
一斗缶 (3)
JPY 9/kg
アルミサッシ (4)
JPY 70/kg
雑線
JPY 150/kg
込真鍮 (5)
JPY 300/kg
くず鉄
JPY 16.5/kg
  1. 私が取引している業者は、新聞の広告も雑誌扱いです。
  2. 今回は、ゲーム機を主に搬出しました。パソコンは、搬出していません。
  3. リサイクル業者内の置き場は、スチール缶と同じ場所でしたが、品目は、スチール缶ではなく、一斗缶でした。
    (現実的に、ペンキの一斗缶を搬出した)
  4. ビス付きです。
  5. 家庭用に利用されている水道の蛇口や噴霧器のノズルを搬出しました。

業者の選択は慎重にしましょう

買取価格が良い、スクラップ業者もいます。(その殆どが外人みたいです。)
買取価格が、安くても、計量証明事業登録、更に、廃棄物再生事業者に登録しているスクラップ業者に搬出したほうが後々のことを思うと、オリコウさんと思います。
全ての場合ではないと思いますが、外人系のスクラップ業者は、物品の置き逃げを見たことがあります。計量証明などを得られない場合、保険でハウスなどを直す場合、必要書類に記載する必要があるかも知れません。具体的には、壊れたハウスの廃棄が適切に行われているか指摘される可能性があるそうです。

三越・伊勢丹オンラインストア 三越・伊勢丹オンラインストア

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2020年10月28日
新規投稿
−以 上−
posted by 栃木の自然派人間 at 21:35| 栃木 ☁| Comment(0) | 環境の保全を図る活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月11日

今回はソバ畑を紹介します

賃トリの合間にて

9月中旬から下旬にかけて兼業農家さんの大豆畑の草拾いを行っていました。
大豆畑の草もひどく呆れていましたが、この賃トリの合間に、隣接するほ場にソバがありました。
気分転換にソバ畑を紹介します。

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

白いです

とにかく白色です。
ビール麦の後は、大豆の栽培を多く見かけましたが、最近、ソバをよく見かけます。
耕作者にとっては、何らかの理由もあると思いますが、とにかく白色できれいです。

場所
栃木県 大田原市 宇田川
撮影日
2020年09月29日
備考
ビール麦の後に植えたみたいです。
ソバ

余談的に

上手く除草剤などの散布も行われているためと思いますが、ソバ畑内には、草は見られませんでした。
それとドンブリ一杯分のソバに、どれだけの面積のソバが必要なのかな〜と思う時があります。
ソバの実は、非常に小さいです。

三越・伊勢丹オンラインストア

三越のおせち2021
【ハブページ】三越伊勢丹のおせち2021

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2020年10月11日
新規投稿
−以 上−
ラベル:そば
posted by 栃木の自然派人間 at 08:31| 栃木 ☔| Comment(0) | 近所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

今回は、パソコンを処分しました

パソコンも無料で処分できそうです

最近、諸々の物品を処分することが困難な時代です。
不要になったパソコンも、使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律 (小型家電リサイクル法とも言われるらしい) の対象になり、「スクラップに混ぜて処分すれば良いな〜」って訳ではなさそうです。
ウィキペディアの記事 »
使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律
今回は、 【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン> を利用して処分することができました。
ダンボールに詰めるだけで、送料も無料でした。輸送伝票も記載する必要がなく、集荷して頂いた佐川急便さんが用意していました。

このパソコンの無料処分に関する内容と、先日、搬出した物品の買取価格を紹介します。
ちなみに、【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン> の広告を見る限り、無料回収は期間限定のようです。
利用の際は、広告で表示される無料回収の期間を確認したほうがよさそうです。

スクラップの買取価格を紹介します

今月は、私自身のスキルアップを行いたいため、特別なことがない限り、賃トリは、お休みする予定です。
しかし、前々より依頼されている作業内容の確認の意味合いを込めて、得意先を訪問しました。この際、各得意先で不用となった物品を回収し、俗に言われるスクラップ業者に搬出しました。
尚、下記に紹介する買取価格は、スクラップ業者さんとの取引状況、買取の時期により大幅に異なります。
参考値として捉えてください。

品目
買取価格 (税抜き)
スチール缶
JPY 12.5/kg
ペットボトル (1)
JPY 3kg
雑誌 (2)
JPY 3/kg
新聞
JPY 6/kg
クズ鉄
JPY 16.5/kg
アルミ缶
JPY 80/kg « 今回は、搬出しませんでしたが、情報として掲示します。
  1. ラベル、キャップ付きの状態で、洗浄していない状態です。但し、中身は、空っぽです。
  2. 私が取引している業者は、新聞などで代表される広告も、雑誌に分類されます。

今回、搬出した物品は、以前  古物の分類について  (2011年10月14日 新規投稿)  で、紹介したように、特に、古物商の認可は必要としないらしいです。 (2011年11月04日 頃に、栃木県大田原市の警察署で指導を受けました)

パソコンを処分した手順

【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>  の広告に、表記されていますが、私は、次のようにしてパソコンの処分をお願いしました。
基本的に、不用となったパソコンをダンボールに詰めるだけです。但し、梱包後の重さが、20 kg を超えないことで、かつ、最大の外観寸法が、縦 + 横 + 高さの寸坊が、140 cm を超えないことらしいです。(推測ですが、集荷してもらう佐川急便さんの都合と思われます。)

DDRなどのメモリは取り外しました
後日、私自身、別のパソコンが入手できた場合、利用するかもしれないので、メモリは、取り外し、パソコンの処分をお願いしました。
後日、オークションにかけて販売することもできると思います。
HDDは取り外しました
データの消去は、有料みたいです。(ゴミとしてでも残っているデータの扱いが、パソコンの所有者以外の個人情報などとして、最近、騒がれている内容と思います。)
HDDなどがないので、データの消去もできないと思います。パソコンの処分を依頼の際、ご自分で消去するみたいな項目を選択しました。

後は、待つだけと思います

後は、適切に処分されたなどのようなメールが届くみたいです。
パソコンの処分は、多分、細かく分別されると思います。私の場合、処分を依頼してから日にちが経っていないので、分かり次第、追記していく予定です。

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2020年10月05日
新規投稿
−以 上−
posted by 栃木の自然派人間 at 20:05| 栃木 🌁| Comment(0) | 環境の保全を図る活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

お盆前の片付けです

初盆があります

通年、お本前に、ボランティアとして、私のできる範囲内で、取引先の片付けを行っています。
今年は、私の取引先にて、2件、初盆があり、他界された方とは、よく世間話をしていました。
お盆後、そして、稲刈り後の相手先の諸々の都合を聞く意味合いもあり、スクラップを回収し、搬出しました。
今回、主に搬出したスクラップと、業者におけるそれらの買取価格を紹介します。

今回の主な搬出品

くず鉄などは、一般家庭より、発生する機会は少ないと思いますが、ダンボール、特に、今の時期は、ペットボトルは、不要品として発生することが多いと思います。
栃木県 大田原市の廃棄物リサイクル業広域クリーンセンターでは、中身を清浄し、かつ、ラベルなどを剥がした状態で有料にて処分しています。俗に言われている漫画本も有料処分で、事業で発生した物は、受け取って貰えません。
この廃棄物リサイクル業である事業所は、計量証明の事業所ではないので、計量証明などの書類も提出しません。
一方、私が取引している廃棄物リサイクル業者は、必要に応じて計量証明も提出してくれます。処分する物品にもよりますが、有料処分ではなく、お金が貰える場合が非常に多いです。
尚、これらの価格は、スクラップ業者さんとの取引状況などにより異なります。参考値として捉えてください。

品名
単価 (税抜き)
ペットボトル (1)
JPY 3/kg
スチール缶
JPY 10/kg
新聞
JPY 6/kg
雑誌 (2)
JPY 3/kg
ダンボール
JPY 3/kg
アルミサッシ (3)
JPY 70/kg
くず鉄
JPY 13/kg
  1. 中身は、洗浄していません。ラベル、キャップ付きの状態です。
  2. 私が取引している業者さんは、新聞の広告も雑誌に分類されます。
  3. ビス付きです

少しかしこく生きようと思います

余計なお世話かもしれませんが、行政任せの生活は、非常に危ないです。
行政側だけの思い込みで動いている場合も多く、契約書の取り交わし、公的文書の同一文書内における年号の記載など、一般的な企業では、受け入れられない部分を多く見ます。
特に今年は、市役所に諸々の手続きを行う際、関係部門に出向きましたが、あきれて物が言えず、行政側に再確認させた時も多かったです。
今回、ボランティアで、私の顧客より発生した不要品の処分ですが、行政側には一切、依頼せず、正規な処分を行うことができました。

三連勝ダイス

価格:500円
(2020/8/14 01:11時点)
感想(1件)

ボートレースマグネットセット

価格:3,000円
(2020/8/14 01:12時点)
感想(1件)

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2020年08月14日
新規投稿
−以 上−
posted by 栃木の自然派人間 at 01:17| 栃木 ☁| Comment(0) | 環境の保全を図る活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

スクラップなどを搬出しました

片付け作業です

最近、依頼を受けていた賃トリも終え、前々より私自身が依頼を受けているジョブを着手することができつつあります。
今回、気分転換の意味合いも含め、私の顧客より依頼されていた不要品 (具体的には、俗に言われるスクラップ) を搬出しました。
私のお客さま自体、屋敷周りが片付かず、次に導入する設備の搬入が滞っている状態らしいです。
今回、搬出した主なスクラップと、スクラップ業者の各々の買取を紹介します。

搬出した物品と買取価格

久しぶりにスクラップを搬出し、最近の価格の動向は把握していませんが、私自身、環境美化運動と洒落込んでいるだけで、こんなもんかの印象です。
尚、今回、くず鉄は搬出先の都合もあり、スクラップ業者を2ヶ所に分けて搬出しました。
これらの金額は、業者さんとの取引状態により異なるので、参考値として受け止めてください。 ちなみに、搬出した月は、2020年07月15日頃です。

品名
単価 (税抜き)
ダンボール
JPY 6/kg
雑誌 (1)
JPY 3/kg
アルミサッシ (2)
JPY 70/kg
込真鍮 (3)
JPY 300/kg
雑線
JPY 130/kg
鉄類
JPY 11/kg « M社の場合
鉄類
JPY 14.5/kg « S社の場合
  1. 私が取引している業者は、新聞の広告なども雑誌に含まれます。
  2. ビス付きです。
  3. 今回は、ハウスの散水などに利用しているバルブを搬出しました。

古紙について思うこと

広域クリーンセンター 大田原で代表される行政側の処分場に搬出する場合も新聞、ダンボール、そして雑誌と分別して持ち込まなければなりません。この廃棄物リサイクル業者は栃木県大田原市の管轄みたいで、全て、有料処分です。(雑線も有料です。)
古紙などを分別して搬出することは同じことなので、行政側に搬出するなら、スクラップ業者さんに搬出したほうがお得と感じるのは私だけだろうか・・・。

三越・伊勢丹オンラインストア

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2020年07月19日
新規投稿
−以 上−
posted by 栃木の自然派人間 at 22:09| 栃木 ☀| Comment(0) | 環境の保全を図る活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする