2018年01月05日

今年の初荷です

環境美化運動です

本日が、取引先の年始のため、少量ですが、スクラップを搬出しました。金額より私なりの年始の挨拶を兼ねての行動です。
尚、年始のタオルを、今年も頂きました。

参考です

取引状況により、価格は、異なり、更に、相場は変動します。参考として、捉えてください。
尚、これらの物品を栃木県 大田原市のクリーンセンターに搬出した場合、処分料金が必要です。
隣接する那須塩原市、矢板市は、資源ゴミとして、無料処分です。

品名
単価 (税抜き)
ダンボール
JPY -13/kg
新聞
JPY -11/kg
雑誌
JPY 5-/kg
アルミ缶
JPY -100/kg
スチール缶
JPY -20/kg

賃トリ再開予定です

明日より、解体関連の賃トリを再開の予定です。 現場は、栃木県黒田原というところで、黒磯より北側です。非常に寒い場所です。
このお手伝いを終えると、私が昨年末に依頼された庭木の手入れを着手する予定です。

プレミアム バンダイ

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2018年01月05日
新規投稿
−以 上−
posted by 栃木の自然派人間 at 20:12| 栃木 ☁| Comment(0) | 環境の保全を図る活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

初詣に行きました

初詣

今年も、例年とおり乃木神社へ初詣に行きました。
特別に祈願する訳でもありませんが、今年もケガ等せず、人に迷惑をかけることなく、諸々の活動が行えればよいのですが、日々の行い次第と思っています。

乃木さん

反省と意気込み

昨年は、腰と首を痛め、思ったようなことができず、諸々の雑務が歳越しになりました。日銭稼ぎが主になり、帳票関係とアプリ開発は、後回しになってしまいました。
今月上旬は、これら年越しの内容を片付ける予定です。

日銭稼ぎも必要ですが、今年は、アプリ開発を主に行う考えです。
コンソールですが、MonoDevelopを利用したアプリ作成も徐々にわかりつつあります。 後は、開発言語であるC#の慣れとデータベースの接続方法、及び、IBM Cloudでも代表されるクラウドに関する内容の利用方法の取得です。

今年の信念

自重の一言です。
昨年は、色々なものに手を出し、中途半端な部分もありました。
少し、落ち着く考えで、今年は、何事も自重して活動する考えです。

ブログのメンテや投稿について

今年は、こまめにメンテや投稿を行っていく予定です。
ムームードメイン よりドメイン名を取得し、 ロリポップ! のレンタル・サーバーにて、WordPressを利用したブログも投稿しています。
最近、このWordPressの投稿、編集が、意図したように行えず、再度、のレンタル・サーバーに上書きする考えです。
どなたかWordPressの上書きなどの成功、失敗例を教えて頂ければ嬉しいです。

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2018年01月02日
新規投稿
−以 上−
posted by 栃木の自然派人間 at 17:25| 栃木 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

スクラップ業者さん、お世話になりました

今年のラストを搬出しました

ある意味で、今年も、順調に物事が行えたと思います。
私自身、環境美化運動と洒落こんで、一番、大好きな古物も、今年の分のラストを搬出しました。
隣接する那須塩原市などは、無料ですが、栃木県 大田原市の不要品 (俗に言われるゴミ) の処分は、電線も含み有料です。

先日、今年の最終便として私自身がお世話になっている方の不要品の処分を行いました。
不必要な処分費をお客様に負担させることなく、今年もなんとか、なりました。

価格の紹介

買取金額は、変動します。ペットボトルは、安くなりました。
古紙は、ダンボールや新聞、チラシを含む雑誌は、分別したほうが、お利口さんです。
また、スクラップ業者に持ち込む場合、これら古紙は、縛らないほうが、喜ばれます。
下記に、買い取って頂いた価格を紹介します。
尚、これら価格は、取引状況などにより、異なります。参考として捉えてください。

品名
単価 (税抜き)
鉄スクラップ
JPY 25.5-/kg
ダンボール
JPY 13-/kg
新聞
JPY 11-/kg
アルミ缶
JPY 100-/kg
スチール缶
JPY 20-/kg
ペットボトル
JPY 5-/kg

参考として

以前、古物の分類についてにて、投稿しましたが、搬出する物品により、古物商の認可は、必要とされないみたいです。
具体的に、 私が行っている内容は、特に古物商の認可は、特に必要でないらしいです。
私の便宜性より、届け出を出さないほうが、よいらしいです。

来年の初荷

スクラップ業者さんの都合より、来年は、2018年01月05日に、搬出する予定です。
前日に関係者宅を訪問の予定です。

この投稿の改定履歴

このページには、各種広告も掲示しています。
掲示した広告、及び、スタイルの変更については、履歴を記載しません。

2017年12月31日
新規投稿
−以 上−
posted by 栃木の自然派人間 at 19:09| 栃木 ☁| Comment(0) | 環境の保全を図る活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする